渋谷区代々木の税理士のお役立ち情報 〜会社の公告について〜

 

 「公告」とは、法律で決められた出来事が起きた場合に、その事柄を広く一般に
 知らしめることを言います。たとえば、決算や合併、分割、組織変更、解散等などが
 起きたときには公告をする必要があります。

 3つの公告方法
 会社の公告方法には現在、官報・日刊紙・電子公告の3つの種類があります。
 このうち電子公告は、平成17年2月1日から施行された
 『電子公告制度の導入のための商法等の一部を改正する法律』により可能になった
 公告方法で、この法律によりインターネットを利用して公告を行うことができる制度
 が導入されました。

渋谷区代々木の税理士のお役立ち情報